ザ・トレジャー・ハンター

チケットを購入する
MAY 2022 Next

プログラムとキャスト

フランツ・シュレーカーによる、プロローグとエピローグを含む全4幕のオペラで、作曲者が台本を書いています。
1920年1月21日にフランクフルト歌劇場で初演。
2022年5月1日にベルリン・ドイツ・オペラで初演

ドイツ語(ドイツ語と英語の字幕付き

2時間45分/休憩1回

プレパフォーマンス・レクチャー(ドイツ語):各公演の45分前に行われます。


キャスト


音楽監督 マーク・アルブレヒト

制作 クリストフ・ロイ

ステージ ヨハネス・ライアーカー

コスチューム バーバラ・ドロシーン

照明 オラフ・ヴィンター

聖歌隊 ジェレミー・バインズ

ドラマトゥルギー ドロテア・ハルトマン

ザ・キング N. N.

女王:Eva Maria Neubauer

議長:N: クレメンス・ビーバー(Clemens Bieber

伯爵、ヘラルド。N. N.

マジスター、シュルトハイス ジョエル・アリソン

ジェスター マイケル・ローレンツ

ザ・バイリフ トーマス・ヨハネス・メイヤー

スクワイア(従者 セス・カリコ

Scribe ギデオン・ポッペ

エリス ダニエル・ヨハンソン

インキーパー スティーブン・ブロンク

エルス エリザベト・ストリッド

アルビ パトリック・クック

合唱:ベルリン・ドイツ・オペラの合唱団

オーケストラ ベルリン・ドイツ・オペラ管弦楽団

ベルリン・ドイツ・オペラ

ベルリンドイツオペラはドイツ・ベルリンのシャルロッテンブルク地区にあるオペラハウスで、ドイツ国内ではではバイエルン国立歌劇場に次ぐ2番目に大きな歌劇場です。ベルリン国立バレエ団の本拠地。

このオペラハウスの歴史は、シャルロッテンブルク地区が 「プロイセンで最も豊かな街」として独立していた時代の「シャルロッテンブルク・ドイツ歌劇場」に遡ります。 1911年よりハインリッヒ・ゼーリンク(Heinrich Seeling)によって設計され、1912年11月7日に開館され、イグナッツ・ヴァルター指揮の下ベートーベン「フィデリオ」が上演されました。 1920年ベルリン行政区新設法により、大ベルリンが設置された際、劇場の名前は1925年に「ベルリン市立歌劇場」となります。

オペラ座がナチス政権のコントロール下にあった1933年その名称は「ベルリン・ドイツ・オペラ」とされ、ベルリン州立歌劇場と覇を競い1935年に建物は座席数を減らして改築されますが1943年11月23日に爆撃を受け、破壊されてしまいます。

戦後、西ベルリンに新設され、1961年9月24日に現在の名称「ベルリン・ドイツ・オペラ」としてモーツァルトの「ドン・ジョバンニ」をもって開場されます。

座席数1900

© Günter Karl Bose
©
© Bettina Stöß
©
類似したイベント